農家の嫁が働きながらこっそりつぶやく独り言

~仕事のこと、農作業のこと、家のこと、子どものこと、 何気ない出来事 ~

絵本

【誘惑に負ける】

今日は午前中、田んぼの畔の草刈りでした。天気は曇り。気温は上がらず、乾いた風が吹き、肉体労働にはなんともありがたい天気でした。いよいよ田植えは、来週です。そういえば、種まきしてからの様子をぜんぜん残していない・・・ということに気付く。苗の…

【「本のある人生」を歩みたい】

長男が1歳になる前から、「童話館ぶっくくらぶ」なるものに入り、毎月2冊ずつ、絵本を届けてもらっている。次男が誕生してからは、それぞれ1冊ずつ。今はもう、絵本ではなく、児童書でもなく、立派な小説が届いているのだけれど。 mosgreen3111.hatenablo…

【長男とうさこちゃん】

おうちの引っ越しの細々した片付けがなかなか進まない。こどもが小さかった頃のものがあちらこちらから出てきて、いちいち感動してしまうから。当時は一つ一つが宝物だったはずなのに、すっかり忘れてしまっていて、そういえば、こんなことがあったんだって…

【安野光雅さんの訃報】

何かを検索しようとYahoo!のアプリを開いたときに、画家の安野光雅さんの訃報を知りました。 子育てをすることで、絵本と関わるようになり、そんな中で安野光雅さんを知りました。繊細で精緻な線で描かれた絵本の世界にすっかり魅了されました。 ※画像は、ネ…

【ちいさな島】

長男が1歳になる前くらいから、 「童話館」という出版社から、 毎月2冊、本を送ってもらっている。 偏りのないように、 その年齢に合わせた良書を届けてくれている。 15歳までで、配本は終了。 だから、長男は最後の年の配本を受けている。 もちろん、最…

【よっちゃんと再会】

穂波交流センターは、改修工事のため、 7月1日から、来年2月末まで閉館となります。 コロナでオンラインの講座を開催したりしたけれど、 やっぱり、改修前の最後の講座にリアルな講座を入れたくて、 人肌を感じながら、その時にしか醸し出されない空気感…

【好きな絵本のおはなし】

先日のzoomでの「おやこのためのおはなしかい」で、数冊の絵本を読んだんだけど、 この中で、お気に入りなのが、「おちゃのじかんに きた とら」。 もう、そのまんま、お茶の時間にとらがやってくるおはなし。 何がお気に入りかっていうと、まず、絵。 女の…