農家の嫁が働きながらこっそりつぶやく独り言

~仕事のこと、農作業のこと、家のこと、子どものこと、 何気ない出来事 ~

読書

【行くべくして・・・】

先日衝動買いした中村哲氏の本。いつでも読めるように机の上に置いているのだけれど、まだ読み始めたばかり。そうしたら、偶然なのか必然なのか(あれ、このセリフ、昨日のブログでもつぶやきましたよ)お仕事として、9月にペシャワール会の会長、村上優さ…

【衝動買い】

センターが事務局になっている団体さんの用事で、市内に唯一の複合施設(といっても小規模なんだけど)にお出かけ。お目当てのものはなかったんだけれど、ちょっと吸い込まれるように入った本屋さんで、思わず衝動買い。 ほら、一応仕事時間中だからさ、じっ…

【「本のある人生」を歩みたい】

長男が1歳になる前から、「童話館ぶっくくらぶ」なるものに入り、毎月2冊ずつ、絵本を届けてもらっている。次男が誕生してからは、それぞれ1冊ずつ。今はもう、絵本ではなく、児童書でもなく、立派な小説が届いているのだけれど。 mosgreen3111.hatenablo…

【卒業~小学校】

次男の小学校卒業式でした。 暖かい一日で、晴天に恵まれました。次男は、卒業生の中でも体格がいい方で、式では、堂々とした姿を見せてくれました。 先生や友達と戯れる姿を見て、充実した学校生活を送れていたことを肌に感じることができ、本当にありがた…

【自らの影と対峙する】

ご縁があって、お邪魔しているきょうこさんのブログ、「kyokoippoppo日記」。きょうこさんは時々本の紹介をしてくれるのだけれど、ここで紹介される本がとても興味深いのです。興味を持たずにはいられない、読んでその先を知りたくなる、そんなふうに、本当…

【「教育」についてどっぷり浸かった週末】

土曜日の午後より、みやざきNPO・協働支援センターさん主催、【ヒムカレッジvol.4 『地域協働で子どもをはぐくむ』 「みんなの学校」上映会】に、zoomで参加しました。参加理由は簡単。どこにも行かずに、無料で木村先生のお話を聴けるから。 「みんなの学校…

【言葉を紡ぐ】

仕事の都合で、飯塚市図書館へ。実際は、図書館が入っている建物で研修だったんだけれど、「夜中にチョコレートを食べる女性たち」なるものを借りようと企んで、図書館に駆け込んで、検索。背ラベル確認して、書架へとまっしぐら。なんてったって、仕事中だ…

【自分の感受性くらい】

自分の感受性くらい ぱさぱさに乾いてゆく心をひとのせいにはするなみずから水やりを怠っておいて気難しくなってきたのを友人のせいにはするなしなやかさを失ったのはどちらなのか苛立つのを近親のせいにはするななにもかも下手だったのはわたくし初心消えか…

【そして、バトンは渡された】

父親が3人、母親が2人、 名字も4回変わった森宮優子のお話。 血のつながっていない優子の面倒をみること 優子の親になった人たちは、みなそれを、 「負担が増える」だとか、「困った」とか 誰一人思わずに、むしろ奮い立って、 積極的に、それぞれの愛の…

【さよなら7月】

今気が付いた。 今日で7月終わり。 私の誕生月の7月。 さよなら7月って思ってたら、 急に「さよならさんかく またきてしかく」 っていう絵本を思い出した。 本当に急に。 そして懐かしさがこみあげてくる。 そしてまた思い出す。 長男が最近読んだ本で面…

【読書 前のめり気味】

アマゾン様様で、購入した本、 ぼちぼち読んでいます。 最近やっと、これ、読み終えました。 すごくわかりやすかったです。 自分の「思い込み」に気づかせてもらえる。 この本でキンコン西野さんが言いたいことっていうのが すんなり入ってきた理由として、…

【アマゾン 万歳!!】

ゴーシ先生の講座で紹介されたり、 ママリンクの仲間のブログで紹介されたり、 自分のアンテナにヒットした本の数々。 気になった本は、手に入れたいし、読みたい。 でも、新書で買うとたくさん買えない。 中身が絶対!!という保証もない。 図書館で借りた…

【リアルな講座】

この2か月間、オンライン講座に挑戦してきて、 ここにきて、自粛要請も少しずつ緩和。 人肌恋しいというか、 その時の空気感、息遣い、表情・・・ そろそろリアルが恋しくなりました。 センター使えるのは今月まで。 第2派が襲ってくるその前に。 そういう…

【ぼくはイエローでホワイトでちょっとブルー】

今朝、日の出前4時くらい、みずがめ座流星群のピークだったらしく、 昨晩から、旦那さんと長男、次男、隣町の田んぼで一晩過ごしました。 曇ってて、流れ星は見れなかったみたいだけれど、 非日常がいいみたい。 私は、留守番。 なんでいつも留守番なの? ・…

【野ウサギのこぼれ話】

先日であった、野ウサギについて、おまけのお話。 野ウサギとの出会いについてはこちら↓ mosgreen3111.hatenablog.com 野ウサギを飼おうかどうか、子供たちと相談しているときに、 「名前、なんてつけよっか?」 って、盛り上がりました。 うさこ、ぴょん吉…

【たくらみごとの余韻】

黒板アートのサプライズ、大成功でした。 教頭先生が、KBCと西日本新聞に取材依頼をしてくれていたので、 本当に、思い出深い、印象的な卒業式になったのではと思います。 卒業式の日の火曜日は、私は普通に出勤。 仕事してたら、昼前に教頭先生からたびたび…

【たくらみごと】

コロナコロナコロナ・・・ でも、やりたいことはやりたいし、 行きたいとこには行きたいし、 普通にできることはやりたいし。 学校休校、イベント中止、延期、自粛。 自分にできること、仲間とできることはなんだろう・・・ そういうわけで、ちょっと仲間と…

【言語化するということ】

時々植松努さんのブログをのぞいています。 わかりやすくて、読みやすい。 で、先日のブログがこれ。 ameblo.jp 銃を持って戦わなければならなかった少女たちの悲しみから、 自分の無能さを嘆き、生きている喜びを感じることができない 現代の子供たちの悲し…